ハートクリニック練馬春日町 【東京都練馬区・練馬春日町駅近くの内科・循環器科・消化器科・呼吸器科の病院】
東京都練馬区春日町5-33-30 メディカルガーデン春日町1F TEL:03-5971-8550 FAX:03-5971-8551
ハートクリニック練馬春日町 ハートクリニック練馬春日町・24時間診療予約サービス
space space space space space space space space space space ハートクリニック
 ハートクリニック代替医療 ハートクリニック点滴療法
space
点滴療法
■高濃度ビタミンC療法
今、最も注目されているガンの治療法で、1度に60~100グラムのビタミンCを点滴します。最近、高濃度ビタミンC点滴療法のガンに対する有効性が米国国立衛生研究所や国立癌研究所のグループが発表しました。ビタミンCが強力な抗酸化作用を発揮するときに、大量の過酸化水素を発生させ、それがガン細胞だけに作用し、ガン細胞を殺し、正常細胞には全く影響を受けない抗ガン剤であるといわれています。アメリカでは副作用のない代替医療として米国各地で研修会が開催され、今や1万人の医師がこの治療を採用しています。日本では2006年10月から柳澤厚生教授(杏林大学)が初めて日本に導入されました。当クリニックではその柳澤教授より直接ご指導いただき、エビデンス(科学的な根拠)のある高濃度ビタミンC療法を実施しております。


■グルタチオン点滴療法
南フロリダ大学で無作為試験が行われているパーキンソンに対する治療法です。当院でのグルタチオン療法は、柳澤教授が会長である点滴療法研究会の最新情報と指針に従って実施しています。パーキンソン病のステージによって、点滴するグルタチオンの量や、治療期間、治療回数は異なりますが、一般に週に1回~3回のグルタチオン点滴療法を行います。点滴の所要時間は、15~20分ですが、点滴の量によって異なることがあります。
パーキンソン病による歩行障害や振戦に対して有効であり、進行を遅らせ、生活の質を高めます。それ以外にガンの化学療法による末梢神経障害のしびれや原因不明の全身倦怠感、閉塞性動脈硬化症、慢性肝炎、角膜損傷治癒促進、放射線療法による白血球減少・副作用・口腔粘膜の炎症、皮膚炎、湿疹などにも効果があると言われております。


*点滴療法は代替医療です。日常診療では限界ある病気をカバーするためのものです。既に有効な治療にかわるものではありませんので注意ください。なお、当院では高濃度ビタミンC療法およびグルタチオン点滴療法は保険診療の取り扱いをいたしません。自費診療としての取り扱いとなります。

点滴療法イメージ 点滴療法記事

柳 澤 厚 生(やなぎさわあつお)Atsuo Yanagisawa, M.D., Ph.D.

杏林大学保健学部教授(専門:内科・循環器・栄養学・東洋医学).
杏林大学医学部卒、同大学院修了。医学博士。

アンチエイジングと代替統合医療を提供する自費診療のスピックサロン・メディカルクリニック(院長:柳澤順子 http://www.spicclinic.com)を総監修。主に米国で点滴療法を学び、これまでにキレーション療法を始めとして約5,000件の点滴療法の経験があり、この分野の第一人者である。世界のエビデンスのある点滴療法の情報網を構築し、パーキンソン病に対するグルタチオン点滴療法とガンに対する高濃度ビタミンC点滴療法を日本で最初に導入している。また、国内外の代替統合医療の専門医との交流も深い。米国先端治療会議(ACAM)正会員, 日米先端治療会議理事, アメリカ心臓病学会特別正会員(F.A.C.C.), 米国先端治療会議認定キレーション療法専門医(BPCT), 内科学会認定医, その他多くの学会役員を務めている。
space

Copyright© 2008-2016 ハートクリニック練馬春日町 All Rights Reserved
〒179-0074 東京都練馬区春日町5-33-30 メディカルガーデン春日町1F
TEL:03-5971-8550 FAX:03-5971-8551

当サイトのデザイン、文章、画像は著作権で保護されています。
複製、無断転載、二次利用は一切禁止いたします。
http://www.yoyakuru.net/rs/heartclinic/web/ http://www.yoyakuru.net/rs/heartclinic/mobile/